訪問診療
診療科目
  • 一般歯科
  • 訪問歯科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
クリニックのご案内
  • こんな治療を心がけます
  • 当クリニック4つの特徴
  • 診療案内一覧
  • 院内のご紹介
  • 診療時間と地図
  • 価格表
  • 医療費控除について
患者様の声
スタッフブログ
予診票ダウンロード
ドクターズ・ファイルに掲載されました。
ドクターズ・ファイルに掲載されました。

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

歯は、顔の印象を左右する大切なパーツ。
美しい歯並びはもちろん白く輝く歯はその人の笑顔を
引き立たせるだけでなく清潔感も与えます。
たとえば歯が黄ばんでいると、顔全体がくすんだ印象に…。

定期的なホワイトニングは、歯を白く健康的な印象を演出。
専用薬を用いて、歯科治療院で行う「オフィスホワイトニング」と
自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。

そもそもなぜ歯は黄ばんでしまうの?

歯の表面を覆う半透明の硬い組織「エナメル質」。その中にある「象牙質」の色が歯の黄ばみ具合を左右します。

生えたばかりの象牙質は、薄く淡いクリーム色。
ところが年齢を重ねるほどに厚くなり黄みを増すのです。
毎日の歯磨きや食事、嗜好品、さらに紫外線も象牙質の色に関係してきます。
また、治療などにより神経を失った歯は茶色に変色してしまいます。

当クリニックのホワイト二ングは・・・

GC社製 新ホワイトニングシステム「COSMO BLUE」グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)では
知識のある担当医が行うので、過剰な使用によって歯を傷つける心配は
一切ナシ。歯にお薬を塗って歯の表面から漂白し、歯を削らずに
より白くする方法です。

歯が白くなる仕組みは、歯の表面に乗せたホワイトニング剤に含まれる
過酸化水素水が、LEDの光により活性化酸素を迅速にそして大量に生成。
この活性化酸素がエナメル質に浸透し、シミや着色の原因になっている
分子を強力に分解してくれます。

過度なホワイトニングには要注意!!

「ホワイトニング」は、歯に強い薬を塗り白くさせるため、十分な注意が必要です。

過度なホワイトニングは、歯の表面が脆くなる、虫歯になりやすくなる、
などの弊害が起こる可能性も。
専門医による指導のもと、回数を見極める必要がある技法なのです。

ホワイトニングが効かない歯

歯科医院で行う歯の清掃一般的に、虫歯の詰め物の種類(アマルガム充填)や、金属物質が象牙質に入り込んだことが原因で変色した歯は、ホワイトニングでは漂白することができません。

また、ご自分の歯が少ししか残っていない場合や周囲の歯肉を
傷つける危険がある場合は、ホワイトニングの適用は困難に。
また、一度ホワイトニングをした歯の色も、個人差や
生活習慣等の影響により、時間が経つと元に戻ることがあります。

他のクリニックで「難しい」といわれた場合も、
ぜひ一度グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)にご相談ください。
患者様の歯の状態を見極めて、適切なホワイトニング法をご提案いたします。

ホワイトニング 治療の流れ

ホワイトニングはすぐに行う事ができる治療では、ありません。
治療に入る前に、検査や磨き作業が必要となります。

例えば既に治療された歯に、不良補綴物(ふりょうほてつぶつ)が無いかどうか?の
確認作業や、歯の汚れや歯石を取り除く作業等、治療前にきちんとした準備が必要です。

口腔内検査

ホワイトニング治療を行う前に、既に治療済みの歯に
不良修復物(ふりょうしゅうふくぶつ)が無いかどうか?
又、治療を行っても良いかどうか?医師による口腔内検査並びに問診を行います。

スケーリング(歯石除去)+ポリッシング(磨き)

口腔内検査を無事に終えた後、ホワイトニング薬剤を塗布前に、
歯のスケーリング(歯石除去)並びに、ポリッシング(磨き作業)を行い、
より薬剤を浸透しやすい状態にします。

一度のスケーリングやポリッシングで充分でない場合は、
専門的なPMTC作業を行う場合もございます。
PMTC作業により、歯の表面はもちろんの事、歯と歯の間の辺縁歯肉の
炎症を落ち着かせ、キレイな口腔内にいたします。

施術開始・歯肉の保護

汚れを取り除いた後、薬剤が歯肉につかないように、保護をいたします。
又施術の開始前と開始後での歯の白さを数値化するために、
当医院では、シェードアップナビ松風により現状の歯の白さを数値化いたします。

ホワイトニング薬剤の塗布

歯の数値化を行った後、
専用のホワイトニング薬剤を均一に歯の表面に塗布していきます。

ライトの照射と薬剤の除去

「COSMO BLUE」にて、ライトを照射いたします。
目安としては一回あたり、15分位です。
(個人差がございますが、目安として7分〜15分程度と認識下さい。)
その後、薬剤の除去→ポリッシング(磨き作業)→再薬剤塗布→照射を
3セット行います。
歯に痛みやしみる等の症状が起きた場合は、その限りではありません。

ホワイトニング 体験者の声


ホワイトニングは、過去に一度試してみた事はあるのですが、
あまり肉眼で分る程の効果はありませんでした。
なので、今回もあまり期待せずにグリーンさんを訪れた所、
まず説明の細かさにびっくりしました。

先生がきちんと隅々までチェックをしてくれたりと、
正直「お会計が変わるんじゃないか?」とドキドキしました。

グリーンさんでは、どの位自分の歯が白くなったのかが分るように、
専用の機材を用いて数値化してくれるのが分りやすかったです。
私の場合、薬を塗って白くする作業を3回繰り返したのですが、
最終的には2段階位、歯が白くなり、
私自信も職場の友人も驚く程でした。

川嶋 美生さん(横浜市泉区在住)