訪問診療
診療科目
  • 一般歯科
  • 訪問歯科
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 小児歯科
  • ホワイトニング
クリニックのご案内
  • こんな治療を心がけます
  • 当クリニック4つの特徴
  • 診療案内一覧
  • 院内のご紹介
  • 診療時間と地図
  • 価格表
  • 医療費控除について
患者様の声
スタッフブログ
予診票ダウンロード
ドクターズ・ファイルに掲載されました。

インプラント

インプラントとは、永久歯を失ってしまった場合に行う治療法のひとつ。自分の歯の替わりとなる人工の歯根をあごの骨に打ち込み、その上に人工の歯をはめ込む方法です。治療後の義歯は固定性が高く、自分の歯のように噛んだり話したりすることが可能になります。

グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)では、
大学病院にて最先端のインプラント治療を研究している歯科医が、治療にあたります。

決して安価ではないインプラント。魅力は、「見た目の美しさ」と
「強く噛むことができる機能性」と言われています。
そのメカニズムは左の絵のように簡単。手術で歯槽骨に歯根となる
インプラント」を打ち込み、歯槽骨に結合させます。
さらに、固定したインプラントに硬質合金製のネジ「アバットメント」と義歯をはめ込めば完成。
歯根があるため、入れ歯などに比べ強度が格段に高まります。
上部にのせる義歯の素材は、セラミックや硬質プラスチック、貴金属などご要望に応じて選択が可能。
また、一度接合した後も取り替えることができます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

素材について

グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)では、
症例の多さと世界中の歯科医からの絶大な信頼を得ているという
理由からノーベル・バイオケア・ジャパンのものを使用しております。
同社は、審美歯科技術の秀でているスイスのチューリッヒに
本社のある老舗の歯科医療器具メーカーです。

インプラントはこんな方にオススメの治療です。

失った歯を取り戻すための方法として、現在注目を浴びている「インプラント」は、
これから義歯を考えている患者様はもちろん、「入れ歯」や「ブリッジ」などで
義歯を手に入れたけれど「なんだか調子がよくない…」という患者様からも
お問い合わせの多い技法でもあります。

グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)では、歯や口腔内の状態、
予算などに応じて患者の皆様に合う技法をご提案。
下記のような悩みや症状がある方は、ぜひ一度カウンセリングにいらしてください。

こんなお悩みはありませんか?

現在「入れ歯」を使用中。取り外して清掃するのが煩わしい!

「入れ歯」の煩わしさのひとつ、食後の清掃。
毎食後、口から取り出し清掃をするのは、面倒であると同時に
恥ずかしさを感じる方もいらっしゃいます。
とはいえ掃除を怠ると、歯周病(歯槽膿漏)の原因になることも…。
インプラント」なら、通常の歯磨きだけでOK。
「歯を外して清掃をする」という手間は不要です。

チラチラ見える「入れ歯」のバネが恥ずかしい!

会話や食事など口を開けた瞬間に、見えてしまう「入れ歯」のバネ。
インプラント」は骨に歯根を打ちこんで支えているため、
バネや金具などが見えることはありません。

何度作り直しても、「入れ歯」が合わない。

「入れ歯」の難点は歯肉への過度な圧迫。
圧迫された歯肉は徐々に痩せ、入れ歯との間に隙間ができてしまいます。
すると、歯肉と入れ歯の密着度が低下し、食事中などのふとした瞬間に外れることも。
そのため、数年おきに作り直す必要が出てしまいます。
インプラント」であれば、歯肉への負担はゼロ。
また大切に使用すれば、数十年は保つことができるといわれています。

「入れ歯」を入れているが、固いものが噛みきれず、食事が楽しめない!

「入れ歯」の噛む力は、天然歯の1/3程度。
とくに総入れ歯の場合、硬いものを噛むときに痛みを伴うことも…。
また歯肉全体を入れ歯の装置が覆うため、食物の触感や温度が分かりにくくなり、
食事の楽しみが半減してしまいます。さらに、嘔吐反射が強いと長時間の装着すら困難に。
インプラント」治療した義歯は、本当の自分の歯のような感覚に。
楽しく食事を楽しむことができます。

「ブリッジ」治療で、両隣の健康な歯を削ると言われた

「ブリッジ」治療を行う場合、ブリッジの土台にするために両隣在歯を削る必要があります。
必要に応じて、削るだけでなく神経を抜く場合も。
神経を抜いた歯は脆く、ブリッジを長く使っているうちに歯根が割れてしまうことがあります。
インプラント」治療であれば、隣の歯を傷つけることなく欠損した歯だけを
治療することができます。

入れ歯が歯肉に当たって、話しづらい

「入れ歯」を使い始めてすぐに感じるのは、発音のしづらさ。
舌と歯肉の当たり具合が変わることが原因です。
ですから、人前で話す機会が多い、英語を話す、トランペットなどの楽器を演奏される方は
不都合を感じるはずです。インプラント」であれば、この悩みはすぐに解消できます。

インプラント治療…諦めていませんか?

インプラント治療は、根を支える骨が必要です。そのため、加齢などにより骨が薄い方などは「インプラント」が困難なこともあります。

しかし、ご安心ください!

グリーンデンタルクリニック久地(川崎市・高津区)では、骨移植・骨再生誘導等など
歯を支える骨を増やす手術を行い、そのうえでインプラント治療を行っています。
他のクリニックで「インプラントは難しい」と診断された方も、一度ご相談ください。